格安チケット航空券のメリット

格安チケット航空券は価格が安いのが
一番の魅力で、いろいろな種類があります。

価格以外に発生する費用や格安チケットの
特徴などを見極めて航空券を購入しましょう。

旅行代理店で扱っていることが多い格安チケット航空券は、
価格が変動しやすいためオフ時期を狙うのがおすすめです。

航空券の価格は、経済状況や時期によって決められています。
そのため年末年始やお盆などの利用客が多いと
見込まれている時期の運賃は格安チケットでも
通常運賃とあまり変わらないことも多いようです。

その分オフ時期は利用客が少ないため、
航空会社でも運賃を下げて利用しやすい価格に
設定されているメリットがあるため、格安チケットを
リーズナブルに購入するには、オフ時期が狙い目です。

航空券の特徴によっても
格安チケットを購入できるメリットがあります。

目的地への出発時間や滞在期間などで条件が変わってきます。
条件を絞りこんだ方が格安チケットを購入しやすくなります。

旅行や出張の予定を立てることが
出来るのであれば、オフ時期以外でも
格安チケット航空券を購入することが可能になります。

海外への格安チケットを購入する場合は、
時間帯を指定しない航空券を購入するとお得です。

目的地によっては直行便と経由便を選べる場合もあります。
その場合は、経由便を選んだ方がお得になります。

格安チケット航空券は、使い方によって
さらにお得に利用することが出来ます。

価格だけでなく組み合わせや使い方によって
メリットが増えていくことを覚えておきましょう。

格安チケット航空券のデメリット

航空券の格安チケットは、安さが魅力ですが、
提示してある価格の他にも費用がかかることを知っていますか?

旅行代理店などで提示している格安チケット航空券の
価格だけで購入すると、あとで慌ててしまうことがあります。

格安チケット航空券の購入場所を問わずに
一律で請求されるのが、航空使用料です。

成田空港の場合であれば、大人で2040円の航空使用料が
取られます。原油高騰の影響で燃油サーチャージも徴収されます。

航空会社によって設定金額に違いがあり、
変動もしているので確認してから購入することが大切です。

旅行代理店で格安チケット航空券を購入する場合は、
店舗によって設定条件に違いあるため注意が必要です。

予約が可能な期間やチケットの受け渡し方法、
キャンセル料などについて問い合わせておくことが大切です。

格安チケット航空券を購入する際に
一番気をつけたいのは、キャンセル料金についてです。

出発前に予約が必要な格安チケット航空券は、
旅行代理店によってそれぞれ規定があります。

航空会社で航空券を購入した場合のキャンセル料金は
政府で決められていますが、旅行代理店での
キャンセル料金については、決まった設定がないため
独自のシステムを取り入れている場合がほとんどです。

条件が同じ格安チケット航空券でも、
キャンセル料金に違いがある場合もあるため、
万が一のためにも必ず確認しておくことが大切です。

格安で購入することが出来るメリットがある分、
キャンセルした場合に損をしてしまう
可能性が高いというデメリットもあります。

メリットとデメリットを知り、
賢く格安チケット航空券を利用しましょう。

格安チケット航空券付きのパック

国内旅行は、格安チケット航空券付きの
パックで行くのがおすすめです。

往復の航空券と宿泊券が付いたパックは、
バラで予約するよりもお得で、空港へ
アクセスしやすくホテルを探す手間も省けます。

格安チケット航空券付きのパックは
旅行代理店の窓口やネットで購入することが出来ます。

航空会社にこだわらなければ、低価格での出張や旅行が楽しめます。

格安チケットは予約が必要で、出発の
10日前くらいまでには、申し込んでおく必要があります。

また、宿泊がセットになっている場合の提示価格は
1泊分のみの価格になっているため、数日宿泊する場合は、
宿泊分の料金がプラスになるため確認が必要です。

格安チケット航空券をネットで購入した場合は、出発日の
2〜5日くらい前までに貴重品扱いで自宅に宅配便で届きます。

復路の航空券は、8日間の間で自由に決めることが出来るので、
自分に合ったプランに仕上げることが出来るでしょう。

格安チケット航空券付きのパックは、期間や目的に
応じて使い分けることが出来るためとても便利です。

出張や帰省、旅行などで飛行機を十分に活用し、
移動時間や手続きの手間を少なくすることが出来ます。

飛行機での移動は、子供連れやお年寄りにも安心で、
国内であれば乗継や乗り換えなどもほとんどないため
間違える心配もありません。

全席指定席なので座席の心配をすることもなく、
安心して搭乗することが出来ます。

格安チケット航空券付きのパックは、
両親へのプレゼントや子供だけの旅行にもおすすめです。

海外の格安チケット航空券

一度は行ってみたい海外旅行、出来ることなら
格安料金で行きたいと誰もが思っているはずです。

オススメの海外格安チケット航空券を紹介します。

おすすめの格安チケットは、ソウル往復便、グアム往復便、
ホノルル往復便、ロサンゼルス往復便のチケットです。

ユナイテット航空を利用する格安チケットには、
ソウル便往復の航空券だけで17500円と低運賃で
行くことが可能で、最大で1ヵ月滞在することが出来ます。

ゆっくりとソウル観光を楽しむことが出来ますし、
格安チケットを購入することでお土産や
自分の買い物に使用できるお金が増えるため、
思う存分ソウルを満喫することが出来るでしょう。

また、航空券とホテルを同時に予約すれば、
バラで予約するよりもお得になります。

宿泊先のホテルの部屋も3万件の中から
選びことが出来るのもお得なプランです。

ロサンゼルス往復便の格安チケットは、
出発日の25日前までの予約が必要です。

最低3日間、最大1ヵ月の滞在が可能で、
往復の航空券は最低で43200円となっています。
出国、帰国ともに土曜日に当たると
運賃に5千円がプラスされるようです。

ロサンゼルスの格安チケットは、出発日時によって
運賃が変わり、8月8、9日の出発では130700円となっています。

海外の格安チケットは、季節や日時によって変動があります。
長期の休みを利用して行く場合は、さまざまなキャンペーンを
利用すると航空券を安く購入できるため、安さですぐに
購入せずにいくつか比較してから決めると良いでしょう。

国内の格安チケット航空券

国内旅行や出張で飛行機を利用する場合は、格安チケットがおすすめです。
航空会社にこだわらない方であれば、格安の
航空券を購入してお得な空の旅を楽しむことが出来るでしょう。

格安チケットは、往復の航空券とホテルがパックに
なっている場合が多く、最低5日前までの予約が必要になっています。

中には、出発の90分前まで予約が可能な格安チケットもあります。
格安チケット航空券と同時にレンタカーの予約をすることが
出来るパックもあり、急な出張や旅行などに役立つでしょう。

国内の格安チケット航空券は、チケットショップや旅行代理店で購入することが出来ます。
それぞれの目的に合わせて選びことが出来るくらい豊富な商品が揃っているのが特徴です。

季節や時期によって価格の変動がありますが、格安チケットを
上手に利用することで、交通費を抑えたお出かけが可能になります。

航空券を購入する場合、航空会社で行っている割引制度を
利用するのも格安チケットを購入する方法のひとつです。

早期に予約すると割引になる場合や、子供やシニア料金、
バースデイ割引で航空券を購入することが出来るなど、
格安チケットを購入する方法はいろいろあります。

国内の格安チケット航空券の最低値は、羽田空港から
福岡空港や千歳空港まで往復航空券と宿泊がセットになって19800円、
羽田空港から福岡空港までの片道航空券で15100円、羽田空港から
千歳空港までの片道航空券で14100円の格安チケットを購入することが出来ます。

運賃を比較するサイトもあるので、参考にすると良いでしょう。

格安チケット航空券の沖縄旅行

格安チケット航空券で沖縄旅行に行ってみませんか。
忙しい毎日から少し解放されるだけでも、気分をリフレッシュ
することが出来るはずです。希望の日時や日程にあった
沖縄旅行を格安チケット航空券で実現させましょう。

沖縄旅行を専門に扱っている「さちこトラベル」は、
沖縄県にある旅行代理店です。沖縄旅行のフリーツアーの提案、
格安チケットや航空券の予約をすることが出来ます。沖縄に店舗があるため、
沖縄の情報が豊富で、沖縄の事なら何でも気軽に問い合わせることが出来ます。

ネットなら365日24時間いつでも問い合わせや
予約をすることが出来るため、自宅にいながら
沖縄行きの格安チケット航空券を購入することが出来ます。

旅行代理店に行ってたくさんのパンフレットの中から
格安ツアーなどを決めるのはとても大変なことですが、
「さちこトラベル」では、人数や日程、目的や行きたい場所などを
指定することで、その方だけのツアーを作ることが出来ます。

格安チケット航空券やホテルなども予算に応じて探してくれるので
便利です。店舗営業時間外は、メールでのやりとりになりますが、
対応が早くしかも親切に説明してくれるため、安心してお任せする
ことが出来ます。「さちこトラベル」を利用された方のほとんどは
満足できる旅行が楽しめたと喜びの声が多いのも安心できます。

沖縄旅行の格安チケット航空券は、最大で14日間の延長が可能です。
自分なりにアレンジした旅行が十分に楽しめることは間違いありません。
格安チケット航空券で、気軽に沖縄旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか。

格安チケット航空券でハワイ旅行

海外旅行で一度は行ってみたいのがハワイです。
芸能人がお正月休みに行く定番のハワイは、長期の休みを
利用して何度も足を運んでいる方も多いのではないでしょうか。

ハワイ旅行に行くなら、格安チケット航空券を利用するとさらにお得です。
海外ツアーでも人気の高いハワイ旅行は、さまざまなキャンペーンの対象に
なりやすいため、たくさんの情報を集めて格安チケット航空券を購入しましょう。

HISでは、ハワイキャンペーンを実施しています。
ハワイの情報やハワイに関するブログ、ホテルの情報や、おもしろい情報などを
紹介しており、見ているだけでもハワイの魅力を十分に知ることが出来ます。
何度も行ったことがある方でも知らないような情報などもあるので、
ネットのハワイキャンペーンのページを覗いてみましょう。

HISのおすすめの格安チケット航空券は、旅行代金に燃油チャージが
含まれているツアーです。先着300名限定の格安チケット航空券で、
ハワイ5日間69800円から74800円になっています。

オアフ島一周観光や、ダイヤモンドヘッド日の出ツアー、
サンセトディナークルーズなどハワイの魅力を十分に
味わうことが出来るツアーになっています。

4回の食事と人気ショップやレストランで使用できる割引カードが付いた
格安チケット航空券は、ツアーデスクの24時間サポートもついているので安心です。

HISオリジナルのトロリーは、滞在中乗り放題なのもうれしい特典です。
自由時間もたっぷりあるので、ハワイが初めての方も行ったことが
ある方も思う存分ハワイでの時間を楽しむことが出来るでしょう。

スカイマークの格安チケット航空券

スカイマーク国内線の航空券を購入する場合は、
格安チケットがお得です。スカイマークの格安チケットは、
旅行代理店などで購入することが可能で、目的や行先に
応じてさまざまなチケットがあります。搭乗日時が早めに
決まっている場合は、前割を利用して航空券を購入しておくとお得になります。

スカイマークでは、航空券とホテルがセットになった格安チケットも発売しています。
スカイマーク利用の羽田空港から神戸空港への往復航空券と
ホテルがパックになった「きららパック」は、旅行や出張に便利です。

格安チケット「きららパック」は、1泊2日からの利用が出来る商品で、
価格は17800円となっています。宿泊ホテルは、神戸三宮ユニオンホテル、
神戸プラザホテル、チサンホテル神戸から選びことが出来ます。
格安チケット「きららパック」は、出発の5日前まで予約が必要で、
希望であれば航空券のみの購入も可能です。

羽田空港から千歳空港までの往復航空券の格安チケットも発売しています。
出発の6日前までの予約が必要ですが、復路便が最大21日まで
延長することが出来るため、長期出張などにおすすめです。
帰りの予定がつかない仕事などに利用する場合にとても便利な格安チケットです。

航空券だけでなくホテル予約も同時に行えるため急な出張でも
心配なく利用できるメリットがあります。スカイマークは航空券と
ホテルがセットになった格安チケットの種類が豊富にあるので、
暖かくなってきたこの季節に、行ってみたかった場所へ出かけてみてはいかがでしょうか。

全日空の格安チケット航空券

出張や旅行で飛行機を使用する場合は、
航空券の格安チケットを購入するとお得です。

航空券は、国内外問わず格安チケットが発売しているため、
賢く利用しお得な飛行機の旅を楽しみましょう。

飛行機に乗る予定が早めに分かっている場合は、早期予約で
格安チケットを購入することが出来る旅割を利用すると便利でしょう。

全日空(ANA)の旅割は、出発日の2ヵ月前から
28日前までの間に航空券を予約すると、通常よりも
安い料金で飛行機を利用することが出来ます。

また旅割を先行予約することで、さらに
お得な格安チケットを購入することが出来ます。

旅割の先行予約は、3ヵ月前から予約が可能で、
飛行機への搭乗予定が7月から9月の間であれば、
5月から旅割先行予約をすることが出来ます。

全日空(ANA)の旅割は、先行予約の時点で座席の指定を
することも出来るのでお得な格安チケットとして利用できるでしょう。

旅割の料金は、月によって多少の変動がありますが、
片道1万円から1万5千円程度で、通常の航空券に比べれば、
かなりお得になっているのがわかります。

全日空(ANA)の格安チケットには、スカイメイト割引や
シニア空割などもあります。スカイメイト割引は、満12歳から
満21歳までの方が対象の航空券で、7月から9月までは1万円で搭乗することが出来ます。

しかし、当日空席があった場合のみ対象になるため空きない場合は
対象になりません。スカイメイト割引は通常運賃が1万円以下の場合、
現行料金が適用となり、予約の受付もしていないようです。

航空券の割引を利用して格安チケットを手に入れましょう。

日本航空の格安チケット航空券

日本航空(JAL)は、国際線、国際線の航空券や航空券と
ホテル、ホテルのみの予約をすることが出来ます。お得な
キャンペーンなどを利用すると格安チケットを購入することが出来ます。

日本航空(JAL)の国内線では、4月から6月までシルバー割引の
大幅値下げを実施しています。65歳以上のを対象に航空券の
運賃が値下げされているので、旅行や帰省に便利です。

シルバー割引は、前日の予約でも適用になる格安チケットです。
東京から福岡間の通常運賃は、27500円ですが、
シルバー割引を利用すれば、12000円で搭乗することが出来ます。

また、シルバー割引の航空券を利用した方に限り、
JALホテルをお得な金額で利用することが出来る特典もあります。

定額給付金記念で行われている格安チケットキャンペーンは、
7月まで実施しているので、この機会に出かけてみてはいかがでしょうか。

日本航空(JAL)のおともdeマイル割引は、同一路線を
往復利用する場合に便利な格安チケットです。
JALマイレージバンクの会員の方に3人まで同行することが可能で、
往復航空券が20000円または25000円で利用することが出来ます。

夏休み限定のキャンペーンで、10日前から4日前までの間に
予約が出来ます。おともdeマイル割引の期間は、4月1日から
8月6日、8月17日から9月30日になっているので注意しましょう。
予約の際には、割引が適用なっているか確認することが大切です。

夏休みに友達や家族と旅行に出かける予定がある方は、
JALの格安チケットを購入して、お得で楽しい旅にしましょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。